新着情報


by furacoco_nuu

<   2007年 02月 ( 5 )   > この月の画像一覧

as it is

a0086654_23501832.jpg

行ってきました。念願のas it is。
今回の展示、以前から行きたくて、行きたくてしょうがなかったのですが、
営業が金、土、日、祝日というのですからちょっとあきらめかけていたのですが、
ちょっと前の祝日、本当にこんなところにあるのかなぁ?
 なんて思いつつ、長生郡の山奥にひっそりとたたずむその建物は
エントランスのドアから素敵です。中に入ってみるとそこにはびっくり、
古道具坂田の店主、坂田さんそして今回の展示品の所有者山口さん、
漆作家の赤木さん夫妻、そのほか豪華メンツがお話していた。
 そして僕らが作品を見ているとお食事いかがですか?なんていってもらい
ずうずうしくもいただきました。焼き魚や、赤出汁味噌汁、そしてビール、
日本酒、つがれるままに飲んだためとてもいい気分。
   皆さんすごいオーラでぼくもエネルギーいただけた気がします。

             めちゃくちゃラッキーでした。
[PR]
by furacoco_nuu | 2007-02-27 00:08 | 日々のこと

梅の花

a0086654_0302277.jpg

僕らの家。古民家というよりは、ボロ屋。
でもこの季節になると梅が咲き絵になる。
なんでだろう?   少しずつ春のにおいがしてきた。
 花が咲き、ポカポカ陽気、でも鼻もムズムズ。
ボットン便所で、隙間風もすごいけど春の訪れには梅、
夏にはヤモリの大量発生、秋には柿、冬にはなんとリンゴがなる。
「四季折々」我がボロ屋のだいごみです。しかし梅の花最高です。
[PR]
by furacoco_nuu | 2007-02-23 00:45 | 日々のこと

コレクション

a0086654_0393222.jpg

先日お客様がご自身のコレクションをお店にもってきてくれました。
そこには全部拾い集めたという古いビンのふた、釘、なんだかわからないけど
ラピュタにでてきそうなもの、すべて錆びの風合いが素敵なガラクタ。
でもすごいかわいくてすぐにディスプレイして写真を撮りました。
 いつも何かないかと探しながら歩いている、常連さんのSHIMAさんは
最近一万円拾ったらしい。   ついてますね。
           負けてらんないなぁーなんて思ってしまった自分がこわい。
[PR]
by furacoco_nuu | 2007-02-15 00:52 | 日々のこと
a0086654_0481250.jpg

こちらの作品はIWPLUSの新作のランプ。
一枚の鉄板から一から作ったこのランプはビスも、
一本一本やきをいれていたり、塗装もわざとはがしてみたり
まるで昔からあったような風合い。
  作家さん自身古いものが大好きで、身に着けているものから
持っているものまで素敵です。
やっぱり作品って日々の生活やその人自身が出るもの。
  iwplusの作家さんだからこその作品、いつも会うたび
反省し、刺激を受けます。作品からにじみでるこの空気。
      たまらないですね。
  (すいません。売約済みです。どうしても紹介したくて。)
a0086654_133813.jpg

[PR]
by furacoco_nuu | 2007-02-09 01:05 | 新作入荷

ミニ改装

a0086654_127689.jpg

  今年入って一発目の書き出し。(さぼっていてすいません。)
旧元旦である2月5日。   いつから旧になってしまったのだろう?
 本当ならぼくは元旦生まれだったんだなぁなんて・・・


     暖冬、暖冬、なんていってはいるけど冬は冬。
古い民家の風は冷たい。  なんてことで3畳の個室がストーブが効かなく
とても寒いので、ミニ改装を決行しました。

   漆喰壁をバールで壊し(少ない面積だけど結構な砂埃。)
 押入れの天板部分をのこぎりなどで抜いていく作業なんですが、
次の日の営業も考えるとなかなか手間のかかる作業。
     でもOPEN前の改装で慣れていたのか、思っていたよりも
早く終わりました。
a0086654_1455380.jpg

   夜になってしまいましたが、ストーブも置けて暖かくなり、一安心です。
           
[PR]
by furacoco_nuu | 2007-02-06 01:49 | 日々のこと