「ほっ」と。キャンペーン

新着情報


by furacoco_nuu

<   2012年 10月 ( 3 )   > この月の画像一覧

6月にfuracocoの企画をやってくださった edaさんのバッグ入荷しました。

いつも打ち合わせの時に、edaさんがお持ちになっていて。
パッチの色合いも ざっくりはいる大きさも とっても素敵なバッグでしたので、
ぜひ、作品としてつくってください!とお願したバッグでした。

a0086654_11115860.jpg

普段お店の資料やなんかで、バッグがパンパンな
私たちには、たっぷりサイズでちょうどいいのです。

たくさん入れても 肩の紐の太さがよく 、
肩かけのタイプと 斜めがけの少し小さいタイプの2タイプです。

a0086654_11143440.jpg


古い日本の布や 海外のデットストックのテントの布を使って作っていて、
大切な布を無理に裁断することなく、
じっくりと布と向き合ってひとつひとつパッチをつくっていくので形も幅もすこしずつ違います。

生地と生地がとっても居心地がいい、 自然な感じでつないであり
ずーっと眺めていても なんだかほっこりとしてしまいます。

a0086654_11392082.jpg

愛用している 鄭惠中さんのお洋服にもよく似合います。
二泊ぐらいの旅行にもいいかもしれません。
これから、紅葉もはじまりますし 温泉もいい時期です。
このバッグをお供におでかけでもいかがでしょうか?


a0086654_1152859.jpg


ガラスの保存瓶入荷しました。

スパイスをいれたり、 茶葉をいれたり、 果実を漬けたり、
中身も見やすいし、同じ瓶で並んでいると なんだかキッチンに立つのが楽しくなりそうです。

小 155cc 中 330cc 大 630cc 

大は結構 たっぷりサイズです。是非!
[PR]
by furacoco_nuu | 2012-10-25 12:04 | 新作入荷

臨時休業のお知らせ

臨時休業のお知らせ

2012.10/13(土) 研修のため お休みをいただきます。

よろしくお願いいたします。


a0086654_9545734.jpg

うちの庭からの風景~柿がオレンジいろに変ってきました。

まだまだ、暑い日もありますが ようやく涼しくなって、過ごしやすい季節になってきました。

ようやく重い腰をあげて、マラソンを始めました。

うちから 江戸川の土手が近いこともあり、車のことも心配しなくてもいいし

なによりも景色がとてもいいので 走っていても気持ちがいいのです。

土手の道には、海から何キロと書かれた標識があり。

その標識を目標に 日に日に距離をのばしていこうと!

しばらく 運動から遠のいていましたが、
以外にも ここ3日にして7キロ トボトボと歩く速さで走っています。

無理が無いように・・・週2~3ペースで続けられればいいかなあ~
[PR]
by furacoco_nuu | 2012-10-04 10:25 | お休みのお知らせ
いつも furacocoに通って来てくださっているお客様で

お仕事の合間をぬって東北のボランティアに参加している方に出会い、
いつも彼女から色々なお話を聞かせていただいています。
a0086654_112918100.jpg

彼女が参加している ふうばろう東日本支援プロジェクトの一環んで、

南三陸の主要産業は漁業でした。家も漁具も流されてしまった漁師さんが再び漁業を再会ています。
ワカメ養殖に必要なサンドバッグをつくり、応援メッセージを贈るというプロジェクトがあり。

7月から店当にて 応援メッセージを書いて頂いておりました。
a0086654_1131195.jpg

9月の末に 皆さんからいただいた応援メッセージを届けてくれた彼女からのご報告です。

先日は、フラココさんで、東日本大震災に伴う、漁業支援の一環としてサンドバック(砂袋)への
メッセージを書いていただき、ありがとうございました。

メッセージを書かれていない方も、
このサンドバックに興味を示して、東北への思いをはせていただいた方々が
いらっしゃったとお聞きし、感謝の気持ちでいっぱいです。

先日の9月22-23日に宮城県南三陸町へ、
このサンドバックを届けさせていただき、漁師さんへお渡ししてきました。
沢山の漁師さんから、感謝の言葉をいただきました。
またメッセージ付のサンドバックを眺めながら、「家に飾ろう。本当にありがたいよな」など、
嬉しそうにされている漁師さんのお顔が印象に残りました。

~サンドバックをいただいた漁師さんの娘さんからのメッセージです~
父がふんばろうのサンドバッグ200枚頂いてきました。
震災後ワカメの養殖は辞める事にして去年はしなかったのですが、
やる気が出てきたようで再開するらしいです。
去年やっていないので資材をいちから揃えなければいけないのでサンドバッグを頂いて大喜びで帰って来て、
一緒に頂いたポスターを茶の間に貼って感謝しております。
*ふんばろう:私が所属しているボランティア団体です。

ふんばろう東日本支援プロジェクトhttp://fumbaro.org/
 

今回のプロジェクトにご協力いただいた皆さん、本当にありがとうございました。
まだまだ東北は復興まで長い時間がかかりそうですが、沢山の方々の支えもあって、地元の人も少しづつ
前は向かって歩んでいます。
これからも、引き続き、東北への思いを忘れないでください。


こちらにいて、なにから初めて行けばよいのか なかなかわかりませんが、
こうした人の想いが、東北のみなさんの元気に少しずつでも変わっていければと思います。

メッセージを書いてくださったお客様 ご興味をもってくださったお客様 ありがとうございました。
[PR]
by furacoco_nuu | 2012-10-02 11:52 | 日々のこと